『d払い(iD)』は実店舗でのd払いキャンペーンは対象外みたいだ…

『d払い(iD)』とは、2019年11月18日より以前の名称『dカード mini』が『d払い』に統合された、電子マネー『iD』による「かざす」ことによる決済方法。

本気で利用する気がなければ、なんのこっちゃわかりませんね……。

詳しくはドコモの報道資料をお読みください。
(お知らせ)「d払い」が電子マネー「iD」による「かざす」決済に対応

えっと、読んでもわかりませんでしたけどね。
しかし、2週間ほど経って何も恩恵は無さそうだという事はわかってしまいました。

(ドコモは、なぜこのネーミングにしたんだろう???)

『d払い(iD)』は『d払い』ではないね

自分はドコモのガラホ(SH-02L)で、おサイフケータイから『d払い(iD)』を利用しているのですが、『d払い』アプリは入っていません。
ガラホにはアプリをインストールさせてくれません、ドコモユーザーなのに…。
11月18日に『iD』アプリをアップデートしたら、『dカード mini』が『d払い(iD)』となっていました。

ガラホの『d払い(iD)』画面
ガラホ(SH-02L)画面

以前から『dカード mini』を利用していた方なら「全く変わりませんよ!」で理解できると思いますが、これから始めるなら誤解しますよね。
「ガラホでも『d払い』使えるんだ〜」って。

*ガラホではネット通販で支払いを『d払い』にする事はできますが、実店舗でQRコードを利用する『d払い』は利用できません。
今後の期待を込めて、2019年12月時点では!と注釈を加えておきましょう。

(ドコモは、なぜこのネーミングにしたんだろう???)

『d払い(iD)』は、電子マネー『iD』による「かざす」ことによる決済方法です。
全ての店舗で試した訳ではありませんが、「『d払い』で!」と言うとQRコードを読み取ろうとするので、「『iD』で!」と言ってください。

↓『d払い(iD)』開始初日に試した記事です。

2019年11月19日『dカード mini』が『d払い(iD)』となりました。既にガラホで『dカード mini』使ってますが?何が変わるのですか?QRコード決済『d払い』も利用できるのですか?初日に『d払い』対応のお店で試してみました。

実店舗での「d払いキャンペーン」は対象外!

さて、『d払い(iD)』が始まって以降、既に実施されている数々の実店舗での「d払いキャンペーン」に注釈が付け加えられるようになりました。

例えば、

●対象のd払い加盟店の街のお店(コンビニエンスストア)で「d払い(コード決済)」でお支払いしたお買い物……

●キャンペーン対象外 〜「d払い(iD)」でのご購入分……

今後はもしかしたら『d払い(iD)』も対象になるかもしれませんよ、淡い期待ですが……。

(ドコモは、なぜこのネーミングにしたんだろう???)

『iD』のキャンペーンは対象のはずですが、念の為、注釈に『d払い(iD)』も対象と書いてあるのを確認してください。

1つ心配なのは、
今までは『dカード』の中の『dカード mini』。
これからは『d払い』の中の『d払い(iD)』。
『dカード』が対象のキャンペーンは対象外になるのだろうか?

『d払い(iD)』はお得感は?

QRコード決済の『d払い』が利用できるのなら、今後も沢山のキャンペーンが期待できるので、『d払い(iD)』を使うメリットは無し。

『dカード』から『iD』を利用できるのならポイント還元率1%なので、還元率0.5%の『d払い(iD)』を使うメリットは無し。

『d払い(iD)』利用者が「dポイント」を利用する(来店ポイントをためたり買い物にポイントを使う)には、別途『dポイントカード』を提示しなけらばならないのでスマートではない。

『d払い(iD)』のメリットは、
ガラホでも利用できて(おサイフケータイ対応機種のみ)、決済時にアプリを開く必要も無く、実カードを作る手間も無く、1ヶ月の利用限度額最大3万円(審査により5千円か1万円か3万円)で使い過ぎる心配も無い事でしょうか。

スマホの『d払い』アプリの中の統合されたので、『d払い』利用者は管理が楽になったのでしょう。

というか、ガラホでもQRコード決済が使えるようにしてもらえないでしょうか、ドコモさん!

スポンサーリンク
PC(大)
PC(大)

フォローする?

トップへ戻る