Google検索結果にアイコンがっ!WordPressなら簡単設定

2019年5月22日、Googleの発表からまもなく、Google検索結果画面にアイコンが表示されるようになりました。
モバイルから順にという事なので、パソコンではまだですね。

「サイトオーナーとパブリッシャーは、ファビコンでウェブサイトをブランディング………、」
…って、口がかゆくなりそうです。

『アイコン』と『ファビコン』

『アイコン(icon)』とは、コンピューター上で用途や機能を説明する為に簡潔に表現された小さな図柄。
アプリのアイコン、ファイルのアイコン、ツールボタンのアイコン……など、広く使われていますね。

『ファビコン(favicon)』とは、Web で ページを開いた時にタブ部分など表示されるアイコン。
そのサイトのシンボルイメージで、ブックマークに登録した時、ホーム画面にサイトを追加した時などにも使われる図柄。

この記事の内容では『ファビコン』の方が正しい表現なのでしょうが、『アイコン』という言葉の方が馴染みがありますね。
『アイコン』で記事を続けます。
『アイコン』を『ファビコン』として設定するという話です。

Google検索結果画面に『アイコン』が

スマホでテキトーにGoogle検索してみました。
自分の『アイコン』が検索結果の先頭に表示されています。
カワイイじゃないですか!自画自賛!

Google検索結果画面
Google検索結果画面

個性的な『アイコン』が表示される事で、たくさんの検索結果の中でも記憶に残りやすくなりますね。

例えば、商品の詳細な説明を企業の公式サイトで読みたい場合は、お馴染みの企業アイコンを見つけてページを開けば良いですね。
そうじゃない、個人が使った感想を知りたい!という場合は、企業のアイコンは飛ばして次々ページをめくれば良いので、今までよりも下位の記事まで読んでくれそう?と、楽観的に思っていますが、賛否両論はあるようです。

設定されていないと「あまり作り込まれていないサイトなのでは?」と、思われかねないので、自分のサイトを持っている方はぜひ設置しましょう!

『アイコン』について注意点

今までより重要になったので、Googleのガイドラインをしっかり読んでおきましょう。
Serch Consoleのガイドラインで『ファビコン』について説明されています。

Search Consoleヘルプ/『検索結果に表示されるファビコンを定義する』 へ

WordPressでは簡単に設定できますが、自分は知らなかったサイズの注意がありました。
「48 ピクセルの倍数になっていること」です。
WordPressのカスタマイズ画面では「512×512ピクセル以上」の指定だったので、念の為、両方の条件を満たすサイズに変更!

その他にも、「頻繁に画像の変更(URLが変わる変更)はしない。」など、知っておくべき事項を頭に入れておいてっと!
良質なサイトにしようと努力しているなら、問題なく表示されるでしょう。

どんなデザインにするかはセンスが問われるところです。
シンプル!イメージを簡潔に表現!は基本中の基本。
今後は、多くなってきたダークテーマに変更してもイメージを損なわないというのも重要なので、カッコ良く作るには大変悩みます。
色々なサイトを参考にさせて頂いて、納得のいくアイコンを作りましょうね。

画像作成を手伝ってくれる便利なアプリやソフトもありますね。
自分は、ブログ用のイラストはお絵かきアプリで描いてしまうので、プロのセンスにはかないませんが、なるべく自分らしく……。

サイトオーナーとウェブサイトとファビコン

WordPressで『アイコン』を設定

アイコン用画像が出来上がったらWordPressで『アイコン』を設定。
これは、WordPressを利用し始めたばかりの初心者でも簡単です。
早めに設定して損は無し。

ダッシュボードから、『メディア』に画像を追加!
ダッシュボードに戻って、『外観』→『カスタマイズ』→『サイト基本情報』→『サイトアイコン』見つける!
用意した画像を選択!

できた!(笑)

WordPressでサイトのカスタマイズ
WordPressでカスタマイズ

注意事項を付け加えるなら、altタグは必ず記入!画像容量は圧縮!ですね。

altタグは『メディア』→『ライブラリ』で画像を選んだら『代替テキスト』の所にわかりやすい日本語で簡単に説明を記入すればOK。
公開する前に忘れずに入力しておきましょう。
HTMLがわからなくても大丈夫です。

画像容量はファイルの種類でも違ってきますが、普段、画像を入れて投稿する時と同じように圧縮を。
テーマやプラグインによっては、画像をアップしたら自動で圧縮されるようになっていますし、自分で圧縮ソフトやアプリを使って加工している方も多いでしょう。
大事な大事なアイコンだから、綺麗を優先してあえて圧縮しないというのもアリ?
(大きく表示される機会は無いとは思いますが)

「サイトオーナーとパブリッシャーは、ファビコンでウェブサイトをブランディングしましょう……。」
って、口がかゆくなりそうなお話でした。

スポンサーリンク
PC(大)
PC(大)

フォローする?