100均のケーブルクリップをアレンジ!持ち運びしてもオシャレに

前々からなんとかしようとは思っていたけれど、ついつい後回しにしていたパソコンを置く机周りの乱雑さ。
そう、各種充電器など接続機器のケーブル。

スマホの充電ケーブルの先っぽどこ行った〜。
タブレットの先っぽは〜。

世の中にはケーブルクリップ、またはコードクリップやケーブルホルダーと呼ばれる便利グッズが沢山存在する事は知っています。
でも、作ろうと思えば簡単に作れそうなので、いつか作ろうと思いながら数年……。

やっと、作ってみました。

自分のダラダラした生活に合わせて家の中を移動できるように、そしてできればカッコよく!

基本は、みんな大好き100均のケーブルクリップです。
マグネットで机や棚にくっ付けたり、フックに掛けたりできるようにしてみました。

ケーブルクリップをハンドメイド

よくある100均のケーブルクリップは、複数のケーブルを1つに束ねるタイプや、机などに貼って使うよう裏に粘着テープが貼られている物。

なんか違うんですよね〜。

束ねたら1本だけ取り出したい時に面倒、粘着テープで場所を固定したらそこから移動するのがやっぱり面倒なんですよね〜。

4本を並べてホールドできるケーブルクリップを買ってきて、ハンドメイドでアレンジ開始!

今回使用した材料は、

  • 100均の粘着テープ付きケーブルクリップ
  • 100均の粘着テープ付きマグネットシート
  • 革の端切れ
  • 麻紐
  • ハトメ
ケーブルクリップハンドメイドの材料

100均のケーブルクリップは新たに購入しましたが、その他の材料はハンドメイド好きなら半端な余りがあるでしょうという物ばかりです。
ハトメでトントン穴を開けて、粘着テープでペタペタ貼って、紐をクイっと結んで……。

完成!

ケーブルクリップハンドメイドで完成

革の端切れ以外にも薄いコルク板などを使ってもカッコよくできそうです。
革なら厚さ1〜2ミリが扱いやすくてオススメ。
紐の色や素材はお好みです。
ハトメを使わずにポンチで穴を開けるだけにすると、柔らかい印象になりますね。

ちょっとオシャレなネームプレートのイメージですが、どうでしょう?

ケーブルクリップにケーブルを挟んでみる

フックにぶら下げたり、マグネットでスチール机にくっ付けるとこんな感じ。

ケーブルクリップ使用例

ハトメで2つ穴を開けたので、紐の通し方で縦にも横にもぶら下げることができますよ。

パソコンやスマホを持ってあちこち移動してもケーブルはストレスなく使いたいな〜と思っていたなら、少しは参考になりましたでしょうか?

スポンサーリンク
PC(大)
PC(大)
スポンサーリンク
PC(大)
トップへ戻る